【「自宅受講」の実施について】

2020年4月21日 / ニュース

保護者の皆様へ

平素は創英ゼミナールの運営にご支援を賜り厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大防止を目的とした政府からの緊急事態宣言発令を受け、当塾は4月13日(月)より、保護者の皆様のご理解とご協力を得て通常授業を「自宅受講」に切り替えて実施しております。


学校の長期休業が続く中、「学習を止めない」ことが大切です。当塾は塾生ひとりひとりの学習を守るために、これまでもこれからも全力を尽くして参ります。


「自宅受講」とは
自宅にいる時間を有効活用し、オンライン受講・家庭学習課題・カウンセリングを組み合わせて学習指導を行うものです。


①受講科目のオンライン受講

タブレット、スマートフォン、PCなどを使用しオンライン受講を行います。オンライン受講は解説内容も分かりやすく、その仕組みの中で演習時間も確保できます。多くのお子様に活用いただいているものですのでご安心ください。


②家庭学習課題の指導

お子様が毎日の学習習慣を続けられるように、受講科目以外の科目についても家庭学習課題の指導をさせていただきます。※学年により、科目数は異なります。


③カウンセリング

自宅での上記オンライン受講と家庭学習課題の進捗状況の確認を、電話やビデオ会議システムを利用して行います。


「自宅受講」の終了は5月7日(木)の予定ですが、状況により、継続させていただく場合もあります。自宅受講の詳細につきましては、報道機関向けに発表したこちらのプレスリリースもご覧ください。生徒の皆様の安全と継続的な学習を両立するために、保護者の皆様には今後ともご理解くださいますようお願い申し上げます。

コメントは受け付けていません。